« 11月のカフェキッチン | トップページ | すぐベジキッチン »

2011年11月17日 (木)

パステル画で癒しの時間

11月のトレードスクールはパステル画教室。


本日の講師は上田真理さん。

HPの挿絵画、チラシや看板、ネットショップのキャラクターデザインなど
幅広く活躍中の彼女。

パステル和アートインストラクターとして定期的に講習会もこなしているので
講座の進め方も本当に上手です。

20111101

まずは和みアートの解説、そして今回行う球体画の説明。


絵を描くときは、頭で考えるのではなく心で感じて欲しいから
パステルを選ぶ手は右脳と直結している左手で選びます。

20111102

最初は、とまどいがちだった参加者も、描き始めると止まらない!

好きな色をどんどん重ねて、パステルのキレイなグラデーションに
ワクワクが止まらなくなっていきます。

20111103

私は以前に子どもと一緒に受講したことがあるので
http://masamacro.cocolog-nifty.com/ms_kitchen/2011/11/post-5973.html

参加せずにカメラマンに徹する…予定でした。

でも、あまりに皆さんが楽しそうなので、途中から仕事をほっぽりだして
参加してしまいました(笑)



いやぁ~楽しかった。

前回は子どもが一緒だったので、あまり集中できませんでしたが
今回は自分の世界に没頭してしまいました。


私は本当に絵が苦手なので、詳しい事はよく分かりませんが…

球体画は色も形も構図もすべて自由。
もちろん、色合わせのテクニックや配置のデザインを知っていれば
より魅力的な絵を描く事ができるかもしれません。

でも、球体画の一番の魅力は、自由だからこそ
頭で考えず、心を開放して、自分自身をキャンバスの上に表現できる
という事のような気がします。



絵を描く…というのは、個人の作業ではあるけれど
皆で一緒に描くのも凄く楽しい。

20111104

他愛もない会話をしながら、それぞれ自分の作品に集中する。
中には全く会話できないほど集中している人もいるけど、全然苦にならない。
不思議ですね。

そして多分、一緒に絵を描く時間を共有した人によって
出来上がる作品も毎回変わるような気がします。

初対面の方同士も会話がはずみ、和気藹々とした雰囲気の中
とても和やかに、楽しく作業が進んでいきます。

20111105_2

「あと20分で仕上げてくださいね」の先生の声に、はっと我に返る場面も。
作品作りに没頭していると、時間の経つのがあっという間。


本当はキャンドル画も行う予定だったのですが
皆さんあまりに熱中しすぎて、タイムオーバー。

20111106

最後は額縁に入れて記念撮影。
個性的でとても素敵な芸術作品が仕上がりました。



恒例のトレードタイム。

ワンコインでももちろんOKだけど、講師の真理ちゃんがポツリ。
「トレード品をいただくのって、何だかプレゼントもらうみたいで嬉しいね~」

そうなんです。
オトナになると、なかなかプレゼントをもらったりあげたりってしないですよね。
トレードスクールの講師になった方は、トレード品をもらう瞬間が
想像してたよりもずっと楽しくワクワクする時間だったと
口を揃えておっしゃるんです。



来月のトレードスクールはお休み。

また来年も、色々と趣向を変えてトレードスクールを開催していきますので
ぜひ楽しみにしていてください。

|

« 11月のカフェキッチン | トップページ | すぐベジキッチン »

トレードスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190238/53267917

この記事へのトラックバック一覧です: パステル画で癒しの時間:

» 上田真理さんのトレードスクールが行われました。 [ココロとカラダを整えるベジキッチンのページ]
[続きを読む]

受信: 2011年11月17日 (木) 21時29分

» 上田真理さんのトレードスクールが行われました。 [ココロとカラダを整えるベジキッチンのページ]
[続きを読む]

受信: 2011年11月17日 (木) 21時31分

« 11月のカフェキッチン | トップページ | すぐベジキッチン »