« 出張キッチンです | トップページ | 7月1日のキッチン勉強会 »

2011年6月22日 (水)

急に暑くなった時の対処法

皆さまお元気ですか?
体調はいかがでしょうか?

私はさっぱりと汗をかいて

元気爽快です!

さて、梅雨の冷えがおなか~腸に残っていると
今日の暑さがダルくて体が重く、
気持ちよく汗が出てくれません。

そこで、夏のカラダへのシフトアドバイス。

もし、首がくるしかったり、
ちょっとめまいがするようでしたら、

リンパ液がドロドロしている可能性があります。

冷えるので、水を控えていませんか?

また、放射能の影響を気にして
みずみずしい野菜を取らないでいませんか?

まずは、足湯をしながら
水を飲みましょう。

古い汚れた水分が体内に滞っていると
体調が悪くなります。

また、芯が冷えていると、カラダの熱を
保とうとしてしまします。

そこで、足湯をして、汗をかきながら、
新しい水と入れ替えてみましょう。

体の芯を温めて、そして、余分な熱を放出して
ラジエーター機能を動かしましょう。l

新しい水が入ると、古い水が出るので、
必ず、飲みながら、足湯をしてください。

汗が出るまで水を取らないと
逆に苦しくなってしまいます。

ちびちびと飲みながらじわっと汗が
出てくるのを待ちます。

もし、その汗がしょっぱくて
べたべたしていたら、ミネラル補給も忘れずに。

梅干しが良いですね。

しょっぱくなければ、大丈夫。

汗をかいたらほら、
きっと体も涼しく感じて軽くなりますよ。

是非お試しくださいね。

|

« 出張キッチンです | トップページ | 7月1日のキッチン勉強会 »

コメント

Masaさんこんにちは

急に暑くなり、ついつい水分をとりすぎて、体がだるい時も足湯ですか?
今日は体が重いです
夏は水太りになりやすいのですが注意することはありますか?
またキッチンに伺わせていただきますね

投稿: みうら | 2011年6月23日 (木) 10時03分

みうらさん、コメントありがとうございます。

だるいとき、足湯は効きますよ!
私なんて、へそ湯たんぽしちゃいます!

暑いのに~って思われますが、
汗がどば~っと出てすっきりです。

ただ、やっぱりそのあとのミネラル補給、
途中の水分補給行わないと危ないです。

で、暑くなりすぎて冷めなくなってしまったら
手首の太い血管を冷やしてカラダをめぐる血を
冷やしてください。

寝苦しい夜も手首を冷やすと寝られます。

水太り、気になるのでしたら、
やはり冷やさないことです。

がぶがぶ水を飲むことがないように、
ちびちびと水分補給してくださいね。

水分代謝が悪い体質に効く食材は
ウリ系の野菜です。

冬瓜・ニガウリ・キュウリなどを食べると
水分代謝が良くなります。

今の時期だと、緑豆やそらまめもいいですね。

夏のカラダを元気にするのは
赤い食べ物と苦味のあるもの!と覚えてくださいね!

是非またキッチンに来てください。
いろいろ伝えられると思います。

投稿: Masa | 2011年6月23日 (木) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190238/52012591

この記事へのトラックバック一覧です: 急に暑くなった時の対処法:

« 出張キッチンです | トップページ | 7月1日のキッチン勉強会 »