トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月27日 (金)

11月のおやつ教室

初めて、ブログにアップさせて頂くことになりました。

おやつ教室を担当させて頂いている、satoeです。
かなりかなり緊張のブログアップです...
読みづらい点もあるかと思いますが、水曜日に開催された
おやつ教室の様子を送ります。

3回目のおやつ教室。
お子様の風邪で当日キャンセルもあり、参加者3人という、こじんまりとしたクラス。
今までのようにマサさんのお手伝いなしという試練を頂いた私にとって、緊張しすぎせず、自分らしくのんびりスタートできました。

L_e8137302d305ea257dddd55b109bbb4_2



朝の雨も上がり、晴れ間が見える中、のんびりモードを察知したお子さま達ものんびり。
作り上げていくおやつを目の前にお腹が空いても、出来上がるまで静かに待っていてくれました。


メニューは、以下の3品。

お麩のキャラメリーゼ
ぶどうゼリー
紫芋のタルト
(不覚にも...出来上がりの写真を撮り忘れました。)

甜菜糖をからめてつくるお麩のキャラメリーゼは、10分あればさくっと作れてしまうので、お腹空いた~!とお子さまを静かにさせる手段にはもってこい。大人も食べだしたら止まらなくなります...

ぶどうゼリーは、これからの季節、あまり冷えるものを食しては体に良くないので、粉寒天だけでなく葛粉も使いバランスを保ちました。

そして、メインの紫芋のタルト。
珍しい紫芋は、近所の農家の方が作っていて、毎年分けてもらうのが楽しみなのです。これをじっくり柔らかくなるまで蒸して、甘みを引き出し、りんごジュースと甜菜糖シロップを混ぜてフィリングにしています。タルトは、薄めにカリッと焼き上げました。

タルトの焼き時間を計算しながら、作業を進めていったのですが...最後、皆様を少しお待たせしてしまってごめんなさい。
出来上がりのアツアツをお出しして、飛びついたお子さまはアチチチ...飛びつきたくなるほど素敵な紫色に仕上がったタルトでした。(写真の撮り忘れたのが本当に残念です...)

静かに待っていてくれたお子さま達も、お待ちかねのいただきます!
L_96d03a9fa856ba8c19d2d36dd6ef4291f

皆さんの最初のひと口が、毎回緊張です...慣れなきゃです。でも、お皿がまっしろになれば、おいしい証拠なんですよね、きっと。
その通り、お子さま達はあっという間にゼリーを食べつくし、キャラメリーゼのお皿を引き寄せんばかりに、もう一個、もう一個って食べてくれました。

パウンドやタルトって、味をなじませるために作った翌日あたりが一番の食べ頃だったりするのですが、今日のタルトはできたてをアツアツ言いながら食べるのもいい感じでした。

参加者の皆様には、食べ切れなかったキャラメリーゼやタルトをおみやげに。そして、タルト生地の残りで焼き上げたクッキーもおまけのおみやげ。少ない参加者だとおみやげもあっていいなぁ。
ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。


来月は、12月15日(火)としの助産院にて開催です。
クリスマスメニューを予定しています。メインは、米粉と玄米ご飯を使ったロールケーキをブッシュドノエル。お呼ばれのちょっとしたプレゼントにできるクッキーなどを予定しています。
ぜひ、ご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年12月 »